背景画像

導入事例

特別な一室で提供する華道体験。ホテルと地域住⺠を繋ぐ都市型ツーリズムの実現へ。

HAMACHO HOTEL TOKYOの写真

 

事例の概要

HAMACHO HOTEL TOKYO

古くは武家屋敷・職人の町だったエリアだった日本橋浜町に位置し、町のまちづくりコンセプトである「手仕事」と「緑」の見える街に基づく、居心地のよい空間を提供。クラフトの新しい価値を世界に広げる拠点になることを目指す特別な一室として「TOKYO CRAFT ROOM」を持つ。

課題・目的

  1. 「手しごと」に基づくイベント企画のリソースが不足。
  2. 地域の人が宿泊目的以外にホテルを利用するきっかけが欲しい。
  3. 外出自粛の影響から遠方からの移動やホテル利用が減少。

導入内容

ホテル最上位の客室「TOKYO CRAFT ROOM」の遊休時間、スペースを活用して、ホテルのコンセプト「手しごと」や「クラフト」とも相性が良い、一流講師による華道体験。

効果

  1. 部屋のコンセプトと合致した魅力的な体験に多くの反響を得た。記事への掲載で長期的なPRへと繋がる。
  2. 体験への参加をきっかけに宿泊利用客を獲得。 
  3. 地域の方々が参加可能なイベントとして成功、ホテルと地域住⺠を繋ぐ都市型ツーリズムを実現。
HAMACHO HOTEL TOKYO のイベント企画担当者の写真
HAMACHO HOTEL TOKYO でイベント企画等を担当されている ホテルマネンジメント事業部 川口実里様

 

インタビュー

- どのような経緯で「和文化 for Hotels」のオリジナル体験サービスの導入を検討されたのですか。

2019年の開業当初から、ホテルのコンセプト「手しごと」に合う体験イベントをやりたいと思っていました。ホテルの位置する浜町の地域の方々にも、気軽に訪れていただけるイベントをしたいという思いがありましたが、様々な対応にあたる状況下では、リソース不足もありなかなか企画できずにいました。そのようななか、「TOKYO CRAFT ROOM」で実施する華道体験の企画を提案いただきました。

HAMACHO HOTEL TOKYO ロビーの様子
HAMACHO HOTEL TOKYO ロビーの様子。楠の木で作られたホテルのロゴマーク「H」は富山のトモル工房とスパイラルアーツが共同で手がけたアート作品。

 

- 提案を受けた体験企画を採用した理由を伺えますか。

華道体験を実施するお部屋として提案いただいた「TOKYO CRAFT ROOM」は、“国内外のデザイナーと日本各地の手しごとに触れる空間”としてつくられたホテル最上位の一室で、クラフトの価値を編集する場であり、クラフトを未来へと繋げる新たな創出の場でもあります。お部屋にはクラフト作品のほか、草木や花も飾られているため、花と花器を扱う華道体験は「TOKYO CRAFT ROOM」との相性がよく、具体的にイメージをすることができました。ホテルだけでは考えられない体験企画です。この体験企画であれば、普段ホテルに足を運ぶ機会が少ない地域との密着や、宿泊施設としての収益にも繋がるのではないかと考え、採用に至りました。

華道体験を実施した「TOKYO CRAFT ROOM」
華道体験を実施した「TOKYO CRAFT ROOM」

 

- 体験を実施するにあたって事前にどのような準備をされましたか。

ホテル側で準備したのはお部屋の確保と、SNS等での告知と集客です。このような体験サービス初めての試みで、集客に不安はありましたが、想像以上に多くの方々からお問い合わせいただき、当日はキャンセル待ちが出るほどの大人気でした。そこから当日の運営までは全てお任せすることができたので、ホテル側では特に手間を感じることなく実施できたと思います。

HAMACHO HOTEL TOKYO で体験の告知用に作成したチラシの写真
HAMACHO HOTEL TOKYO で体験の告知用に作成したチラシをホームページにも掲載。公式インスタグラムでも数回に分けて予約受付のアナウンスを実施

 

- 体験提供までにどのようなサポートを受けられましたか。

ホテル側で行う集客については、SNS等を利用して効果的にPRする方法を助言していただきました。体験の内容については、事前にスタッフ向けのトライアルがあり、本番と同じく「TOKYO CRAFT ROOM」でプロの講師の方による華道体験を提供していただきました。トライアルのなかで気になるところは本番前にブラッシュアップすることができたので、安心して当日を迎えることができました。

事前に行われたスタッフ向けのトライアルの様子
事前に行われたスタッフ向けのトライアルの様子

 

参加されたお客様の反応はいかがでしたか。

今回ご参加いただいたお客様の多くが地域の方々でした。近隣地域の方がホテルに宿泊される機会はあまりないですが、今回の体験に合わせて宿泊された方や、体験を終えて宿泊を検討したいといったお客さまもいました。普段、お客様が宿泊以外でお部屋を訪れることは珍しいので、体験をきっかけとしてホテルに訪れてもらえたことがとてもよかったです。

コロナの影響で回を分けた少人数での実施になりましたが、先生との距離感がよく、気軽に質問することができた点も好評でした。

TOKYO CRAFT ROOMで行われた華道体験当日の様子
2020年9月27日 TOKYO CRAFT ROOMで行われた華道体験当日の様子

 

- 今回の体験への反響はありましたか。

今回の体験サービスは参加者がSNSへ写真投稿をしてくれたり、新聞の一面(*1) やネットニュース(*2) への掲載もありました。ホテルにも予想以上に多くの関心を寄せていただき、中長期的なPRにも繋がったと思います。

(*1) 国際ホテル旅館
(*2) フォーブスJAPAN「近くに素晴らしい体験があるじゃないか。和文化×ホテルのマイクロツーリズム」

- 今後の体験サービスの利用について聞かせてください。

体験の担当者様の写真
ホテルマネンジメント事業部 川口実里様

少人数での本格的な華道体験は、お客様に安心してご参加いただける満足度の高いサービスでした。特に今回は地域の方々がホテルに訪れるよい機会になり、体験後のアンケートにも季節ごとにやりたいという声を多くいただきました。ホテルとしても今後またこのような体験サービスを利用して、地域の方々と繋がりを持った運営をしていきたいと考えています。


 

名称:HAMACHO HOTEL TOKYO
運営会社:UDS株式会社
開業日: 2019年2月15日
所在地:〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町3-20-2
アクセス:都営新宿線「浜町」駅(A2出口)徒歩6分
東京メトロ半蔵門線「水天宮前」駅(5番出口)徒歩6分
東京メトロ日比谷線「人形町」駅(A2出口)徒歩9分
都営浅草線「人形町」駅(A3出口)徒歩10分
部屋数:170室
URL:https://hamachohotel.jp/